暑っ!!

昨日は、暑かった〜。

この前、夜中に暑さで起こされたのはいつの事だろう?息子も、シーツが暑くて枕の上で寝てるし、旦那も普段は小さくなって寝るのに、これでもかっ!と足も手も広げて寝るし、暑かったんだねぇ。

もう朝起きたら、湿度でダルダル。息子に至っては鼻血出してるし。

なので、今は地下室に避難中。地下は暑い日には涼しいし、寒いときには少し暖かいのよね。暑い地域の人が地中に住むのはもっともな話。

今週いっぱいは暑いらしい…どうしよう。

しかし、こんなんやったら、日本に夏行くなんて、絶対に出来ない気がする…実家の庭に穴掘って部屋を作りたい気分やわ…

さて7月

カナダの学校は、6月の末には終了し、そして次に始まるのは9月。

そんな長い休みを利用し、6月中旬位からは一時帰国が相次ぎ、カルガリー内の日本人人口もグッと減る。9月になると、日本語が達者になったお友達が帰って来ると言う仕組み。ただ、暑い夏の苦手な私、今までは夏に帰るのをかなり拒否していたのだけれど、息子の学校が始まってしまったら、やっぱり夏に帰らざるを得ないんだな〜と思っているところ。

ただ、周りのママさん達に依ると、どうやらカナダの小学校は殆ど勉強せんらしい(笑)。だから、小学校の低学年なんて、一ヶ月くらい休んだって全然平気らしい。そうなると、やっぱり日本に帰るのは、しばらくは気候が良くて安い時期よね〜?

ま、そんな話はおいておいて、とりあえず7月。7月になると先に述べた通りに学校も休みになるので、色々な団体がサマーキャンプと言うものを実施する。アメリカでは泊まり込みのキャンプも良く聞くのだけれど、カルガリーでは通いが多いかな。

私も、それを利用して、現在は水泳に毎日通っているところ。今行っているシティのプログラムが人気なので、早くから申し込みをしないとイケナイのだけれど、実際、息子がどんな早さでそれぞれのレベルをクリアーして行くか分からんから、すべては勘で申し込んで行く事になる。で、今息子がいるのはレベル2なのだけれど、レベル2からレベル3に行くのは大変、ってママさん達からも、そしてインストラクターからも聞いていたから、3回連続レベル2に申し込んだ。ところがふたを開けてみると、息子、どうも一発クリアーしそうな勢い…でも、上のレベルのクラスは既に埋まってる…ごめんよ、息子。っちゅう事で、夏中、息子はレベル2のクラスにとどまる可能性大。

ただ、見てたら、お母さんでも、勝手に次々に上のクラスに申し込んじゃって、子供は全然泳げないって言うケースも多いみたい。レベル4くらいのクラスなのに、顔も水につけられない、PFD(Personal Floating Device)を手放せない子を見た。

そう考えると、とりあえず、下の方のレベルでムッチャ出来る方が、いいやんね?

そして、再来週には、午後のクラフトのサマーキャンプが始まる。こちらは3歳から5歳まででなんと午後に3時間。いやぁ、息子の忍耐が保つんかが、分からんところ。

何とか保ってくれ〜と心から願っているオカンでした。