欲しい欲しい〜

何が欲しいって?
うんとねぇ、軽くて薄くって優れものなもの。でも、無くっても別に困らないもの。ホントやったら「断捨離」中なはずやのに。

でも、欲しいねん。

仕事のディスカウント使ったら、通常価格より15ドル安く買えるしengravingも出来るねんけど、でも火曜日からの旅行に持って行きたいから、間に合わへんねん。

さて、それは何でしょう?

答えはiPod touchでございます。ずっとiPhoneが欲しかってんけど、そんなにケータイ使わへんのに月々たくさんお金払うのも面倒くさいやん?

基本的には公共交通機関とか待ち時間に時間をつぶすのに必要なだけやから、と色々考えていたら、「あ、そうやんiPod Touchで充分やん」と気づき、思った瞬間から欲しいて欲しいて。それも来週火曜からの旅行は、公共交通機関にて移動の旅なのです。

タクシーにて空港へ行き、飛行機に2回乗って、それからフェリーに乗って、電車に乗って、バスに乗って帰ってくるのです。しかしフェリー11時間に電車は 2日、そしてバスは7時間やからね。コンピューターは1台持って行くものの、私もメールチェックしたいやん?ボンもyou tubeでポコヨ見たがるしねぇ。

でも、うちの旦さんに言ったら即却下やしねぇ。なので、言わないで黙って買っちゃうのです。ただいま言い訳考え中(笑)。自分の働いたお金で買うねんけど、でも、それでも、やっぱりBott家の収入である訳だから色々と考える訳です(笑)。

ま、仕事柄、経費として落とせるので少しは気が楽ですが。とりあえずは、ウェブとか最近のモバイルデザインのテストに必要だという事で、買おうかね(笑)。

ちょっと刺激されて久々に動画をやってみようかと考えているところ。

とりとめなく書きましたが、なので欲しいのです。やっぱり月曜日にアップルストア行って来よっと。

25年ぶりに

カテゴリーを「日常の事」と設定しておいて何だけど、今日は高校の同級生家族に25年ぶりに出会ってきた。(全然日常ちゃうやんね)
分からんかと思ったけれど、遠くからエスカレーターに乗っておりてくるのを見た瞬間に分かったわ。彼女が瞬時に分かったかどうかは疑問だけれど、私が手を降り続けてたら分かったらしい(笑)。

一応「変わらへんね〜」言われたから良しとしよう(笑)。

旦那さんは、映像クリエーター。一応「動画」を勉強したから分かるけど、ホンマ、あれを職業に出来るっちゅうのは、すごい多面的に考える事が出来るっちゅ うこと。女の人より、男の人の方が総体的にああいう頭の動き方をするような気がするわ。しかし凄いよね。今年のカンヌの広告賞の審査員してたんやって。

ま、それは良しとして、楽しかったよ。11歳の娘ちゃんがいるんやけど、カルヴィーとすごい沢山遊んでくれて、カルヴィーも、私の手より彼女と手をつなぎたがってたもんね。

たった2時間やったけど、楽しかったわ。でも、2時間じゃ、25年を語るのは無理やね(笑)。もうサマリーのサマリーでスラッと記事だけ読んだ言う感じやったわ。

では、まずは私も入って友達と子供たち。
IMG_3548.jpg

そして友達ファミリー+息子。
IMG_3549.jpg

そして遊び疲れたの図。
IMG_3550.jpg

Cataract Creekの写真

ちと遅くなりましたが、8月頭に行ったキャンプの写真をのっけます〜。
IMG_3483.jpg
8人用のテントを3人で使っております。なかなか広くて快適だけど、設営が大変〜。

IMG_3489.jpg
舗装されていない道をドナドナとひた走ると、キャンプ場に。良いところですが、車が一台とおると土煙が濛々〜。

IMG_3494.jpg
なんやかやと、楽しいお年頃。

IMG_3505.jpg
四方を山に囲まれて、森林浴。

IMG_3512.jpg
はしゃぎ疲れてお昼寝中。

IMG_3527.jpg
食事の用意中、しばしビデオ(自分がうつってる)鑑賞。

IMG_3518.jpg
キャンプと言えば、カレー。美味しゅういただきました。「カレー曜日」が抜群の美味しさでびっくり(パッケージからは、ここまで美味しいとは思わなかったのよ〜)

そして、こんな高山植物の数々が溢れてました〜。

IMG_3513.jpg
18aefee0.jpg
IMG_3474.jpg

5 peaks trail race (Kananaskis)

さて週末は、毎月恒例の5ピークス(毎年夏に開催されるトレイルランのレース/5回あるので5 peaks)のレースに行ってきました。

今回は、カルガリーから南西のカナナスキスにて。カナナスキスは、カルガリーオリンピックの時にも使用されたゲレンデのあるところ。本レース前にあるキッズレースも、毎度のように出てきました。

週はじめから、チト寒なって鼻風邪っぴきが一人。レースはせんかな、思ったけれど、朝6時前に起床してやる気満々。レース好きは父ちゃんに似たんやね。

IMG_3529.jpg
レース前からストレッチに余念なし。誰も教えてへんねんけど、周りの人見て覚えたんやね。

IMG_3537.jpg
レース後に、クッキーで作ったメダルをかけてもらって、大満足。手に持っているのは副賞のグミ。

IMG_3540.jpg
朝は寒くてどうなる事かと思ったけれど、父ちゃんのレースの頃からすっかりと暖かくなりました。良い季節やね〜。

IMG_3543.jpg
ランナーだけがもらえるクッキーを貰ったら、なんとチョコチップクッキー。普段はチョコレートものをかなり制限されているだけに嬉しそう。キッズレース用 のクッキーはレーズンオートミールクッキーやったから、同じものやと思っていただけに、私が気づく前にペロッと平らげ済み(笑)。

IMG_3545.jpg
そのころ父ちゃんは、頑張って走っております。

IMG_3546.jpg
すっかり自然にとけ込んでカメレオンのよう。

2歳半

さて、19日で息子も2歳半。2歳半言うたら大きい気がしたけれど、まだ1000日生きてへんねんね。

1歳の時は、こんなに丸々してたのが

IMG_3052.jpg

今ではこんなんやもんね。

IMG_3525.jpg

相変わらず良く走ります。大分、最近になってお友達とも遊べるようになったしね。とりあえず、最近のボンをアップします〜。

P2261399.jpg
こちらは、数ヶ月前にアウトドアショップ前に展示してあるATVに乗っているところ。芝刈りであれ、ATVであれ、乗れるものがあれば、とりあえず乗ってみないと気が済まない年頃。

P5101580.jpg
水族館が無いので、動物園の熱帯雨林セクションにある熱帯魚前でお友達と。

P8121645.jpg
いつも遊ぶお友達と、なにやら相談中。

P8121640.jpg
そして音楽大好き。音楽が流れると、ドラムスティックを取り出して、自分のおもちゃ入っているバスケットを引っ張ってきて、演奏開始。

よく寝るようになったし、よくダダこねるようになったし、いたずらも危険な事するのも、ますますエスカレート。無事に育っているなぁと、母は一安心。

このまま元気に育っとくれ〜。

阪急電車

この間、息子が「今、電車乗ってるの」って言うから、「フウン、どこ行くの?」って聞いたら、答えは「阪急電車」でした。
ま、言葉の使い方は正しくないんやけど、よく覚えてるもんやね。

前に母に送ってもらった乗り物図鑑に「私鉄」ページがあって、阪急電車と阪神電車が載っててん。1週間前に、「これ何の電車?」って聞かれたから、「阪急電車。バンタン家の近く走ってるよ〜」言うたん覚えててんね。

この脳の吸収力、私にも分けてほしいわ〜。

お誕生日おめでとう

今日は母のお誕生日。71歳だっけ(歳ばらすなって?)?
いつまでも、若く颯爽と人生を謳歌して下さいな。
70歳超えても、ウチは両親揃ってシャキシャキ。
そしてその上、叔母夫妻も80歳超えてシャキシャキ。

私らの世代は、それはそれで楽する事に慣れてるから、あんなに長生きは出来んやろうな、思いつつ。60歳超えてから走り出してトライアスロンに挑戦する人もいる今、そんな甘えた事言うてたらアカンよね(笑)。

そろそろ息子も学校が始まるお年頃(あと、1年程あるけどさ)。私もボチボチと泳ぎに行けるかしら、と目論んでいる今日この頃。

さて、来月には両親が渡加。フフ、『トベイ』って入れたらすぐに出て来る漢字も『トカ』入れても出て来おへんね。カルガリーって関西からやと、乗り換え多いから大事やと思いますが、元気に飛んで来てね〜。こっちは涼しいよ〜。

ココナッツオイル

最近ハマっているもの。


(これ、日本でも買えるねんね。やっぱり輸送料が高いんかな?こっちで買うのの2倍以上。)

もともとは、友達に「肌乾燥するんやったら、ココナッツオイル塗ってみ」って言われて買ったんやけど、やっぱり何となく、塗った感じが好きや無くて、で、ボトル見たら『お菓子作りやクッキングに最適』言うて書いてあるから、パンケーキを作るのに使ってみたの。

そしたら、あらまぁ、美味しいじゃないですか。ちょっとパリっとした焼き上がりでほんのり甘い。なので、以来、パンケーキにはココナッツオイル。

この間、そのココナッツオイルも空になったので、しばらくバターに変えてみたけれど、やっぱりチョコッとモッタリするんよね。で、冷えるとオイリーになる感じも否めず。

なので、また買いに行きました。今回は、息子が大瓶を掴んで離さず。でも、ま、この写真の2倍の大きさで19ドルやからエエかなっちゅう事で、ご購入。

今朝のパンケーキ作るのチョット楽しみ(笑)。

Cataract Creek

さて、今シーズン3度目のキャンプは、KananaskisのCataract Creekにて。こちら未舗装の道路を13キロほど走るので行く人は少ないかと思われましたが、ところがどっこい、私たちがついた12時くらいには、残りのキャンプサイトが後2、3つほど。ホンマね、一瞬、ドッコも空いてへんか思って、真っ青になったわ。

というのも、8/1(月)は国の休日ではないんだけど、お休みになる会社が多くって、そして夏の短いこの辺りでは、キャンプサイトが一番混むと言っても過言では無い週末だったのよ。

しかし、この辺りはキャンプサイト多いし、楽勝や思って、少しゆっくりしてたらどきどきでした。

今までのキャンプと違って、今回は暖かかった〜。言うても、夜にはフリース着て、暖かい寝袋かぶらな寒いねんけどね。

今回は暖かかったからか、ハエの多い事!で、古いキャンプサイトやからトイレも臭いしね。新しいキャンプ場やとトイレも巧く通気が出来て、「ドッポン」とは思えないほど快適やねんけどね。水も、昔ながらの井戸が1つあるだけ(全部で102サイトある)。

でもハイキングは楽しかったなり。でも、次は、もうちょっと虫の少ないところに行きたいかな。カルヴィーはまた蚊に(ハエかも)やられて、帰ってから3日間はスタートレックに出てくる異星人のキャストの様になってました…可哀想に。

Cataract Creekの詳細はこちらから。
http://www.albertawow.com/campgrounds/Cataract_Creek/Cataract_Creek.htm